休日が待ち遠しくなる はつかいちまるごと探検ガイド 廿日市まるごと探検ガイド
ブルーベリー 浅原農園 地域では唯一のブルーベリー観光農園。もぎたての完熟ブルーベリーは格別

折本観光ぶどう園 ブドウを育てて早40年、親子2代でおいしさを追求。こだわりの味を提供

小西果樹園 いき届いた丁寧な仕事
旨さ、サイズともに絶品梨を!

にしお観光農園 脱サラ!農地開墾!手づくり農業に挑戦。農業の楽しさを伝えたい!

安井梨園 一度味わってもらいたい…
その気持ちから生まれた絶品梨


 
小瀬川栗園(おぜがわくりえん) 記事01:イメージ画像

小瀬川栗園(おぜがわくりえん)

一面を埋め尽くす!?栗を拾いに行こう!
小瀬川栗園(おぜがわくりえん) 記事03:メイン記事画像
約4500屬箸い広大な土地に2000本の栗の木を栽培している県内最大級の栗園。古くは、1970年より小瀬川栗園としてスタートし、現在に至るまで幼稚園児といった団体から、家族連れ、カップルなど、さまざまな人々に親しまれている。栗の管理をしているオーナーは、元農業試験場で栽培技術を学んでおり、しっかりとした技術の元、丁寧に栽培された栗は通常20〜35gのものが大きいもので1粒60gほどにもなるという。栗拾いにおススメの時期は9月20日前後から10月10日前後。その間、一日栗をまったく拾わない日があると敷地一面を埋め尽くすほど栗が落ちているいうから驚きだ。職人が選定した大粒の栗をぜひ一度食べに行こう。
体験所要時間約60分〜
所在地 廿日市市津田須川田5261
TEL 0829-72-0936(シーズン外は0829-72-0034)
受付時間 9:30〜16:00(平成29年は9月5日〜10月25日※出来によって多少の誤差あり)
休館日 栗の季節外
駐車場 約60台
利用方法 直接来館(団体の場合は要事前予約)
入園料 3才〜中学生 330円 高校生以上 450円
持ち帰り 時価 1圓砲弔 約1,080円
栗ご飯 540円
バーベキューあり。焼き栗・お餅もオススメ!
アクセス 山陽自動車道廿日市ICより車で30分
その場で「焼き栗」に!秋が口いっぱいに広がる
小瀬川栗園(おぜがわくりえん) 記事09:記事画像1
一口に栗と言ってもその品種によって形、大きさ、色、つやはさまざま。小瀬川栗園では、丹沢、国見、筑波、岩根、銀寄、利平など計20品種も栽培している。それぞれの味や特徴を知った上での栗拾いは、ただ数多く拾うだけではない面白さを体験することができる。また、その場で焼き栗を食べたら感動倍増。専用の機械で焼かれたできたてを味わおう。
小瀬川栗園(おぜがわくりえん) 記事11:記事画像2
また、栗1品目が木から落ちる期間が10日前後なので、気になる品種があれば、問い合わせてから行くのも◎。栗拾いをしっかりと堪能した後は、休憩所で栗料理を食べよう。栗ごはんや焼き栗など、拾った栗をその場ですぐに食べることができる。もちろん、栗拾いをしなくても料理だけ食べて帰ることも可能だ。
小瀬川栗園(おぜがわくりえん) 記事13:記事画像3
これが焼きたての焼き栗。専用の機械で焼いたならでは、家庭では味わえない、栗そのものの味が堪能できます。
小瀬川栗園(おぜがわくりえん) 記事15:記事画像4
そしてこちらが数量限定販売の栗餅。限定販売のため、ここに来ないと味わえない幻の逸品。お米はもちろん自家製の佐伯米を使用。
 

清流厨房せせらぎぶんこう

地元食材を楽しめる 「森のカフェレストラン」

小瀬川栗園(おぜがわくりえん) 近隣スポット01:画像
羅漢峡のせせらぎの美しさは、息をのむほど。鳥のさえずりや山の緑に囲まれ、まるで別荘にいる気分が味わえます。大人の空間「せせらぎテラス」は、ペット同伴OKで一緒にお食事やお茶を楽しめます。お料理は、和食の料理人だった先代の味を引き継いだメニューとパスタや煮込みハンバーグなどの洋食もあり、家族三世代で楽しんでいただけるのが魅力。デザートのワッフルは、清流水仕込みでふわふわ。地元産のいちごやブルーベリーのソースが人気です。
詳しい情報はコチラ

 

万古渓養魚観光センター

初心者用の釣り堀から上級者の渓流釣りまで

小瀬川栗園(おぜがわくりえん) 近隣スポット02:画像
40年という歴史を誇る、マス、イワナ、アマゴの県内養殖発祥地としても知られる。釣堀の他に七瀬川渓流をそのまま利用した釣場もある。初心者でも気軽に釣を楽しめるニジマスの釣堀では、釣った獲物は持ち帰りも可能だが、やはりその場で調理して川魚の味を堪能したい。
詳しい情報はコチラ

 

もみのき森林公園もみのき荘

山間の宿でリフレッシュ!

小瀬川栗園(おぜがわくりえん) 近隣スポット03:画像
森林浴百選の森にも選ばれ、標高750m〜1070mに位置するもみのき森林公園。宿泊施設のもみのき荘を中心に高原一帯は野鳥や植物の宝庫になっており、野外リクレーションや研修にも最適だ。四季折々のレジャーを楽しみ自然を満喫しよう。
詳しい情報はコチラ