休日が待ち遠しくなる はつかいちまるごと探検ガイド 廿日市まるごと探検ガイド
アルカディアビレッジ 7種類のお風呂!
四季を楽しめる温泉施設

スパ羅漢(らかん) キレイな空気と、天然ラドン温泉で身も心もリフレッシュ!

天然温泉 宮浜 べにまんさくの湯 べにまんさくの湯 l 眼下に広々とした大野瀬戸を眺めて9種類の湯を楽しむ


 
女鹿平温泉 クヴェーレ吉和 記事01:イメージ画像

女鹿平温泉 クヴェーレ吉和

13種類の温泉ブースで温泉三昧
女鹿平温泉 クヴェーレ吉和 記事03:メイン記事画像
奈良時代の養老年間(717〜724年)に湧き出したといわれる女鹿平温泉。毎分300リットルが湧き出すアルカリ性単純温泉。裸風呂の他、水着を着用して入れるクアガーデンには痩身浴、遊歩浴、子ども風呂など13種類もの温浴ブースがあり、家族連れで訪れるのにもぴったりの温泉スポット。屋外のスカイデッキには、4万5000年前の氷河期の巨木で造られた露天風呂を設置し、太古のロマンたっぷり。標高600mの高地ならではのひんやりとした空気に包まれながら入浴すれば気分もスッキリ。おがくずで体を包んで新陳代謝を活発にしてくれる酵素風呂も併せて楽しみたい。隣接のスキー場で楽しんだ後、温泉につかってリフレッシュできるのも大きな魅力。
体験所要時間半日
所在地 廿日市市吉和4291
TEL 0829-77-2277
営業時間 10:00〜21:00(入館受付〜19:00、スキーナイターシーズンは〜20:30)、酵素風呂10:00〜19:00(最終受付18:00)
定休日 月曜(祝日は営業、スキーシーズンは無休)
駐車場 1300台
利用方法 公式サイトはコチラ
アクセス 中国自動車道吉和ICから約2分
県北に複合レジャースポット発見!
女鹿平温泉 クヴェーレ吉和 記事09:記事画像1
クヴェーレ吉和に隣接する、めがひらスキー場。初心者から上級者、子どもまで対応した多彩なコースが展開し、標高差473.5m、全長2300mの超ロングダウンヒルも楽しめる壮大なスケールが魅力。人工造雪機で安定したコンディションを維持できるのもうれしい。
女鹿平温泉 クヴェーレ吉和 記事11:記事画像2
クヴェーレ吉和の本館には日本料理レストラン東山があり、日本海の天然ものを使った魚介料理なども楽しめる。スキーと温泉、そして隣のウッドワン美術館とともに丸一日楽しめる一大レジャースポット。宿泊施設もあるため、週末泊まりがけで楽しむのもいい。
 

清流厨房せせらぎぶんこう

焼きたてのワッフルとおいしい珈琲が自慢の森のカフェレストラン

女鹿平温泉 クヴェーレ吉和 近隣スポット01:画像
焼きたてのワッフルとおいしい珈琲。手料理が当店の自慢です。自然豊かな羅漢峡が間近に見えるテラスは、日常をしばし忘れさせてくれる他にはないスペースです。
詳しい情報はコチラ

 

ウッドワン美術館

ゴッホのやルノワールなどの名画を所蔵

女鹿平温泉 クヴェーレ吉和 近隣スポット02:画像
螢Ε奪疋錺鵑所蔵する美術品約800点を、近代日本絵画、中国清代の陶磁器、幕末・明治の薩摩焼、アール・ヌーヴォーのガラス作品、マイセン磁器の5ジャンルに分類して展示。ゴッホの「農婦」やルノワールの「花かごを持つ女」などの名画を所蔵していることでも有名。
詳しい情報はコチラ

 

潮原温泉松かわ

8種類のお湯を楽しめる高原の温泉

女鹿平温泉 クヴェーレ吉和 近隣スポット03:画像
西中国山地国定公園冠山のすそ野(標高630m)に位置する潮原温泉。一面を山と川に囲まれた、温泉環境に最適の地です。温泉の水質は、狗留尊仏岩を源とする名水で、高い温泉効果に「癒し」と「安らぎ」の時を堪能できます。
詳しい情報はコチラ