休日が待ち遠しくなる はつかいちまるごと探検ガイド 廿日市まるごと探検ガイド
妹背(いもせ)の滝 豪と柔の異なる味を出す2本の滝を眺めながらハイキング

おおの自然観察の森 四季折々の植物や昆虫が楽しめる神秘的な湖畔

森林公園 経小屋山(きょうごやさん) 東西南北に広がる壮大な景色は県内屈指

津和野街道 津和野町と廿日市市を結ぶ参勤交代の古道

宮島包ヶ浦(つつみがうら)自然公園 鹿がのんびりと歩く、宮島ならではの癒しスポット

もみのき森林公園 アウトドアはもちろん研修まで
自然フィールドを満喫だ!


 
万古渓(ばんこけい) 記事01:イメージ画像

万古渓(ばんこけい)

動植物がもたらす恩恵、自然が生み出した景観をその目に
万古渓(ばんこけい) 記事03:メイン記事画像
小瀬川の水源の一つである支流、大虫川が刻んだ深い峡谷。峡谷の両岸には、様々な植物が茂り良好な自然環境を生み出している。激しく蛇行した渓谷は全長700メートルにもおよび、奇岩、巨岩などが点在。その中に落差20メートルにもなる「ふぶきの滝」が轟音とともに流れ落ちている。滝壷に向かって右側には、高さ100メートルのおよぶ垂直な断崖が見られ、見事な渓谷美とともに自然の力強さを感じることができる。また、川の深みがわかるほどの水の美しさには思わず息を呑んでしまうほどだ。県自然環境保全地域にも指定されており、人の手があまり入っていない自然そのものが残っている。広島近郊では、まれな自然景観の残存地として多くの人に愛されている。
 
所在地 廿日市市虫所山
駐車場 なし
アクセス 中国自動車道吉和ICより車で50分
森林浴やハイキングコースに!
万古渓(ばんこけい) 記事09:記事画像1
自然の景観、川の水の美しさ、そして滝の迫力など、森林浴やハイキングコースとして親しまれている万古渓。しかし万古渓にはこれだけではない美しさがある。それは自然植物だ。樹高20メートルにもなろうかというアカマツ林や落葉広葉樹林。河床に近い緩斜面には、太陽の日を浴びたウラジロガシ,アラカシが見られる。特に、上流域には樹高約8メートルのコウヤミズキ群落が2ヶ所あり、貴重な存在となっている。豊富な植物に誘われて、木の実を餌とする小鳥類の渡来地にもなっているのだ。
万古渓(ばんこけい) 記事11:記事画像2
また、その他の野生動物の生息、繁殖域としても知られており、さらにはアマゴやムカシトンボなども見ることができる。自然がもたらす恩恵をたっぷり浴びて歩こう。
 

清流厨房せせらぎぶんこう

焼きたてのワッフルとおいしい珈琲が自慢の森のカフェレストラン

万古渓(ばんこけい) 近隣スポット01:画像
焼きたてのワッフルとおいしい珈琲。手料理が当店の自慢です。自然豊かな羅漢峡が間近に見えるテラスは、日常をしばし忘れさせてくれる他にはないスペースです。
詳しい情報はコチラ

 

佐伯国際アーチェリーランド

初心者大歓迎!実はとっても楽しいアーチェリー

万古渓(ばんこけい) 近隣スポット02:画像
周囲を山に囲まれた自然豊かなアーチェリー場。澄みきった空気の中で、年齢も性別も関係なく子どもから年配まで気軽にアーチェリーに挑戦できる。ベテランインストラクターの懇切丁寧な指導のもと、初心者でも5mの距離から的を狙えるまでに。矢が的中した時の快感は最高。
詳しい情報はコチラ

 

女鹿平温泉 クヴェーレ吉和

4万5000年前の氷河期の巨木で造られた露天風で太古のロマンを

万古渓(ばんこけい) 近隣スポット03:画像
奈良時代の養老年間(717〜724年)に湧き出したといわれる女鹿平温泉。毎分300リットルが湧き出すアルカリ性単純温泉。13種類もの温浴ブースは家族連れに嬉しいスポット。屋外のスカイデッキにある4万5000年前の氷河期の巨木で造られた露天風で太古のロマンを堪能。
詳しい情報はコチラ